霧の摩周湖からの贈り物。

ブログ

スケートリンク場オープン!

新年あけましておめでとうございます!

雪の少ない年末年始となりましたが、寒さは例年通り厳しく、朝晩の冷え込みもマイナス二桁が当たり前になりました。

寒さが厳しくなると動き出すのはウインタースポーツ❄

今年も摩周観光文化センター道路向かいのスケートリンク場にてリンクを作成しています!

寒空のなか、水まき中…

リンクは昨日6日に完成していますので、皆さん是非滑りに来てください♪

新巻鮭販売中!

本日よりAコープてしかが店前特設会場Act(アクト)にて新巻鮭の即売会が行われています!

 

開催日程は、第一弾が本日11月27日(金)と明日28日(土)

第二弾が来週の12月4日(金)5日(土)となっています。

会場には新巻鮭以外にも、数の子や飯寿司、豆類や昆布にそばセットなどの年末年始向けの商品をご用意しております!

 

お買い上げいただいた商品はその場で郵送の手続き(ゆうパック)も可能ですので、是非お買い求めください!

皆様のご来店お待ちしております♪

枝肉共励会にて最優秀賞受賞‼

10月3日に行われた「第17回 ジェネティクス北海道黒毛和種枝肉共励会」にて、当農協組合員の郷栄農場㈱さんが出品した枝肉が最優秀賞に輝きました✨

なんと驚くことに、一般牛の部・現場後代検定牛の部の二部にてそれぞれの枝肉が最優秀賞に!

一般牛の部では「梅清福」号、現場後代検定牛の部では「晴国良」号がA-5ランクの最優秀賞となり、その授賞式が当農協応接室にて行われ(一社)ジェネティクス北海道より賞状やトロフィー・副賞等が贈られました。

(写真左より、郷栄農場㈱の鴨志田光栄さん・川口組合長)

雨にも負けず、退牧作業中

弟子屈町営牧場では本日より退牧が始まっています🐄

なかなか帰りたがらない子もいますが、帰りを待ってる農家さんのもとへ返すため、農協職員及び関係機関職員は悪天候のなか一生懸命作業中!

24日までの3日間でおよそ900頭を退牧させる予定となっています。

 

小豆の収穫作業中!

実りの秋を迎え、各所で様々な農産物が収穫されています!

現在、食用馬鈴しょと同時進行にて収穫されているのは真っ赤な小豆✨

畑で「赤」を見ることはなかなかありませんが、小豆はどんな風に生っているのでしょうか?

正解は・・・

こんな風に細長い莢(さや)に包まれて、いんげんのように生っていました!

 

収穫された小豆は乾燥させるため、川湯の乾燥施設へ運ばれて行きました。